JR住道駅から徒歩8分の30代所長の遺言、相続、離婚、許認可などを取り扱う行政書士事務所

FrontPage

お知らせ

お気軽にご相談ください

 東大阪市役所相談員、東大阪一日合同行政相談所の行政書士代表相談員、大規模災害時相談業務従事者の岡野慎司がお答えします。
※ 東大阪市役所相談員 (東大阪市主催)、東大阪一日合同行政相談所(総務省 近畿管区行政評価局主催)

 困ったこと、悩み事どんなことでも、お気軽にご相談してください。

メールでのご連絡の場合は、24時間以内にご連絡をさせていただきます。

例えば

[check]「何を聞いたらいいのかわからない」
[check]「何が問題なのかわからない」
[check]「とりあえず話を聞いてほしい」
[check]「問題がどこにあるのか教えてほしい」
[check]「どうやって解決していけばいいのかわからない」
[check]「こんなこと聞いてもいいの?」
[check]「行政書士さんに聞く内容?」
[check]「役所でいろいろ説明されたんだけどよくわからなくて・・・」
[check]「せっかくかけたのに適当に言われたらどうしよう」
[check]「電話したら契約させられそう」

など

いろいろお電話だけでも気を遣ってしまうというのが普通だと思います。

 少しでも気軽にお電話いただけるように、フリーダイヤルの導入を行い、さらに、初めて弊所をご利用いただく方に限り無料で行っています。まずはお電話をいただいて、代表とお話しください。もちろん契約もお電話で行うことはありません。

なお、お電話でのみのご相談は対応致しかねます。

弊所が無料相談を導入する理由
1 お気軽にご相談をいただきたい
2 幅広く平等にご相談をしていただきたい
3 問題解決の一歩を踏む出しやすくしたい
4 少しでも皆さんのお悩み解決に貢献したい
5 皆さんの精神的負担を軽減したい。(話をして気持ちを楽にしてほしい)

 お電話するときは、こちらをご覧ください。。



信頼できるワンストップサービス

 弊所へご依頼いただければ、全ての手続きを信頼できる専門家と共に行います。

 一度、ご依頼いただけると、その後の手続きは全てお任せいただいて大丈夫です。
 ご依頼者様は、何もしなくても大丈夫です。



あなたの町の相談所です

 ホームページをご覧いただきありがとうございます。行政書士岡野法務事務所の岡野慎司です。

 日々の生活の中でいろいろなお悩みがあると思いますが、ほとんどのお悩みは行政書士に相談することで解決の方向性が見つかります。それは、行政書士が広く一般的な手続き、書類作成の知識を持っているからです。

 ただ、法律で行政書士が作ってはいけない書類もあります。こういった場合は、あなたの同意を得たうえで提携している司法書士、税理士、弁護士などと協力して、あなたの問題を解決していきます。

 あなたと行政書士(司法書士、税理士、弁護士なども同じです)の契約は「委任契約」と言って、信頼関係を基準にされる契約になり、この委任契約は、いつでも理由なく解約できるので安心してください。

 行政書士をはじめ、司法書士、税理士、弁護士などのいわゆる「士業」という専門家の仕事の範囲は一般の方からしてみればよくわからないことが多いと思います。

 行政書士の仕事はとても範囲が広く、他の専門家の仕事の一部にも関係している内容のものが多くあります。

 こういったことからも、あなたが抱えている問題がどの専門家の仕事なのか、行政書士自身がどこまでお手伝いできるのかは行政書士が一番理解しています。

 行政書士は、あなたのお悩み解決のための総合的な窓口です。

 あなた自身のことはもちろん、お子さん、両親、兄弟、親友について「ちょっと相談したいなぁ」という場合には、お気軽に相談してください。

 弊所は、弁護士や司法書士に相談する前に気軽にご相談いただけます。その後、依頼をしていただくことになれば、相談料はいただきません。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional