令和1年8月26日 相続手続きが変わっていることをご存知ですか?

こんにちは
行政書士岡野法務事務所の行政書士岡野慎司です。
今回は、しっかりと情報を提供したいと考えております。

それではさっそく行きましょう。
相続手続きが変わったことはテレビや情報誌などからご存知の方も多いかもしれません。

そこで、どのように変わったのか見ていきたいと思います。
(法務省のパンフレットを参照し抜粋しております該当のURLは以下の通りです。http://www.moj.go.jp/content/001276857.pdf法務省)

2019年1月13日(日)施行
1.自筆証書遺言の方式緩和

2019年7月1日(月)施行
1.特別の寄与の制度の創設
2.遺留分制度の見直し
3.預貯金の払い戻し制度
4.婚姻期間が20年以上の夫婦間における居住用不動産の 贈与等に関する優遇措置

2020年4月1日(水)施行
1.配偶者居住権の新設

2020年7月10日(金)施行
1.法務局における自筆証書遺言の保管制度の創設について

これらをどのように使うかは、やはりご相談いただかなければ判断が難しいですが、少なくとも今は、こういったことがあるということを頭の片隅にでも置いておいていただけることが皆さんの権利をお守りすることになると思いますので、ご覧いただけたことは本当に良かったと思います。

また、ご相談いただく場合は、その先生と相性があるということと、知識の有無その他には、実務経験があるのか否かということを十分検討の上ご相談されることが良いかと思います。

私の場合は、大阪府行政書士会東大阪支部の幹事(無料相談担当)の職についており、相談件数は比較的多いと思いますし、総務省の相談会にも相談員として参加の実績もあります。
その他には、他士業(弁護士、会計士、税理士、司法書士、社会保険労務士、不動産鑑定士、建築士、宅建士など)も提携しておりますし、業者さん(建設業者、保育事業者、医療機器業者、事務機器など)とも契約をしており、様々な角度からの支援も可能ですので、ご安心いただけると思います。

さぁ、何かに悩んだとき、あなたならどうしますか?

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

行政書士岡野法務事務所
行政書士 岡野 慎司
TEL 0120-86-5439